一日の流れ

HOME » 一日の流れ

一日の流れ

送迎
ご自宅までお迎えにあがります。
※送迎範囲は施設より片道15分以内が目安となります。


バイタル測定
体温・血圧・脈拍の確認を看護師が行います。


オリエンテーション
連絡事項、新しい利用者様や職員の紹介を行います。


準備体操
座位で行うラジオ体操やみんなの体操を行います。


パワーリハビリテーション
軽負荷でのマシントレーニングを行います。
ご利用者様の状態に合わせて、個別にプログラムをご用意します。


バイタル測定
マシントレーニング後に、血圧・脈拍の確認を看護師が行います。


個別リハビリテーション
セラバンドやバランスボール等を使用しての個別リハビリテーションを少人数で行います。


太極拳
座位で行う太極拳を行います。


口腔体操
終了前に、口腔体操を行います。


送迎
ご自宅までお送りします。


※それぞれの活動の合間に水分補給を行います。

パワーリハビリテーションのプログラム

個別の筋肉にアプローチするのではなく、マシンが生活動作をイメージできる動きになっています。

チェストプレス

握った左右のバーの上げ下げを繰り返します。
腕が上がりやすくなるため、服の着脱が楽になります。

このような方にお勧め!
洗濯物が干せるようになりたい!
服の脱ぎ着ができるようになりたい!
ヒップAB/ADD

太ももを左右に動かし、足の開閉を繰り返します。
骨盤が安定していくため、立位姿勢や歩行がしっかりしていきます。

このような方にお勧め!
車の乗り降りが楽になりたい!
自分でまたいで浴槽に入りたい!
ローイング

左右のグリップを握り、肩甲骨ごと後ろに引き寄せ、戻す動作を繰り返します。
背筋が伸びていくため、猫背や腰の曲がりが少しずつ軽減します。

このような方にお勧め!
姿勢を良くしたい!
曲がっている背筋を伸ばしたい!
ホリゾンタルレッグプレス

膝を曲げ伸ばしすることで、腰かけた椅子を前後に動かす動作を繰り返します。
膝の屈伸が楽になるため、椅子からの起立、椅子への着座の動きがスムーズに出来るようになります。

このような方にお勧め!
階段の上り下りが楽になりたい!
安定して歩きたい!
トーソフレクション

バーを抱えたまま前へ屈み、また元の体勢に戻る動作を繰り返します。
体幹がしっかりするので、起立、着座の動きが安定するようになります。

このような方にお勧め!
椅子から一人で立てるになりたい!
下の物を簡単に取れるようになりたい!
レッグエクステンション

膝の曲げ伸ばしをしながら足元のパッドの上げ下げを繰り返します。
曲がった膝が伸びてくるため、立位、歩行が楽になります。

このような方にお勧め!
スーパーまで歩いていけるようになりたい!
杖なしで歩けるようになりたい!

準備体操のプログラム

ラジオ体操やみんなの体操を行うことで、筋肉や関節を動かしマシントレーニングに備えます。

個別リハビリテーションのプログラム

でんでん倶楽部では、次のような個別リハビリテーションを行っています。

ご利用者様の状態に合わせて、実施するプログラムを個別にご用意しています。

セラバンド
トレーニングバンドとも呼ばれるゴムバンドで、介護予防やリハビリ、ダイエットなど、多くの目的に使用されています。ゴム1本で多種多様な運動ができる上、体に負担をかける心配が少ないことから、でんでん倶楽部ではセラバンドを取り入れた個別リハビリを実施しております。

バランスボール
バランスボールは、リハビリや治療などの目的で病院で使用されているのはもちろんのこと、バランス感覚を身に付けたり、各種エクササイズを行う為の道具として、幅広く使用されています。ボールを使用したストレッチ体操や、指の運度等、様々な運動を取り入れ、リハビリを行っております。

ノルディック
ノルディックポールで身体を支えることで、身体のバランスを確保するので、安心したリハビリを進められます。また普段うまく伸ばすことができない肩、背中、お尻などの部分が、ポールを使うことによって簡単に伸ばすことができます。

ページ上部へ戻る