HOME > 事業内容 > ドラッグストア > 研修

研修

めざせ!「入社3年で店長職」社員のステップアップに応えるために、多彩な教育研修制度があります。

教育・研修制度 (ドラッグストア部門)

ゴダイでは高い専門性とサービススキルの充実のため、一人ひとりに合わせた研修を通して、全てのスタッフの知識・スキルの向上に積極的に取り組んでいます。

新入社員研修

4月の入社後約20日間、新入社員全員が集合して行います。接客マナーやルール、レジ操作、医薬品の基礎知識など、ドラッグストアの店舗運営を行っていくための基礎スキルを身につけていただきます。

マンツーマンOJT

店舗に配属後は1年間のOJTがスタートします。指導係の先輩社員と1対1のペアになり、実際の店舗業務に取り組んでいきます。日々の業務でのわからないことは直ぐに先輩に質問し、解決することができます。

フォローアップ研修

入社1年目社員を対象に、2ヶ月に1回、本部へ集合して全体研修を行います。社内・社外のスペシャリスト講師による講義を通じて、医薬品・化粧品をはじめとした商品知識をさらに深めていただきます。

パワーアップ研修

入社2年目の社員を対象とした外部研修で、2泊3日程度の合宿で団結力を高めます。

「登録販売者」資格の取得支援

実務期間を経て入社2年目には全員、医薬品販売に重要な「登録販売者」の資格を取得していただきます。そのために社内にてe-ラーニングの通信教育制度や、社内模擬試験、勉強会などを開催し、資格所得に向けた様々なサポートを行っています。

ビューティセミナー

化粧品販売を担当する社員が対象です。発売予定の新商品を含め、さまざまな化粧品に関する知識について、各メーカーの講師とともに実際に手にとって使いながら学んでいきます。

海外研修

アメリカ等のドラッグストアを視察・勉強するために、毎年3~6名の中堅リーダークラスの社員が選抜され、約1週間の海外現地研修に参加しています。

各種勉強会

その他、社内全体や各エリア、店舗において、必要に応じて多彩な「勉強会」が実施され、社員全体で知識の向上に取り組んでいます。

ページ上部へ戻る