HOME > 事業内容 > 調剤 > 研修

研修

社内研修を実施することで、”人材”を育成し、「信頼」と「安心」を患者様にご提供いたします。

研修内容

新人研修・接遇研修・薬局長研修など様々な研修を行っておりますが、ここではその一部をご紹介いたします。

調剤報酬改定研修会

調剤報酬改定に伴い、的確な法解釈を行えるよう薬局長を中心に研修を行いました。
取り方によってどちらとも解釈できるものもありますので、薬剤師会から講師を招いて、少しでも気になる点があれば積極的に質問を投げかけ、理解を深めていきました。

調剤全体研修 ~OTC商品について~

調剤薬局で取り扱うOTC商品の正しい知識を得るため、薬剤師だけでなく医療事務も含めて研修を行いました。
OTCの商品は多岐にわたりますが、まずは自分の店舗に置いてある商品の知識は付けたいものです。患者様にどのような質問を受けてもきっちりと返せるように、皆、真剣に説明を聞いています。

薬学実習生研修 ~保険薬剤師とは~

薬学実習生の店舗外実習の一環として開催しました。保険薬剤師とは?理想の薬剤師像とは?について話し合いました。
異なる大学で学んできた彼らですが目指すところは同じです。
積極的に互いの意見を出し合えたようです。
将来、立派な薬剤師になれるよう、まずは残りの実習期間でどこまで理想に近づけるか!

患者様の求める薬剤師像とは

信頼される薬剤師になるためにはどうあるべきか現状の自分たちの立場を見つめ直し、何が足りないのか、患者様により良いサービスを提供するためにはどうすれば良いのかを、お互いに意見を出し合い発表しました。
最後には「将来の自分」というテーマで自分自身のステップアップの為にこれからの日々をどう過ごしていけば良いのかを各自で考えました。

接遇研修

定期的に接遇研修を行っています。
患者様とより良いコミュニケーションを取る為には、まずは接遇から。
忘れがちな接遇の基本を身につけました。

ページ上部へ戻る